2015/07/29

どどどっと


ライブが続いております。

22日は沼袋にて茨木智博・佛坂咲千生カルテット、多彩なジャンルのプログラムでした。


23日はチェロカルテットによるランチとディナーコンサート!



昼よるともにたくさんのご来場ありがとうございました!次回は10月の予定!


24日からは伊東市にてオペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』公演。


ホールの目の前は海で、海の幸も堪能したかったのですが...  楽譜に起こす作業やらなんやらでホテルにこもりっぱなし。。


そして27日はDiagonal Norteのライブでした。


新曲『南風の唄』も初演させていただきました。ご来場いただいたみなさんありがとうございました!


Diagonal Norteはあさってより札幌ツアーが始まります!

【アルゼンチンタンゴライブとミロンガ】
日時:2015年8月1日(土)live16:00- / milonga live20:00-
会場:El Firulete(市営地下鉄東西線「大通り西18丁目」駅4番出口より徒歩1分)
料金:ライブのみ¥2,000 / 通し料金¥4,000

【アルゼンチンタンゴとオリジナル曲の午後】
日時:2015年8月2日(日)16:00開演
会場:Cafe Tone(市営地下鉄南北線「北24条」駅4番出口より徒歩8分)
料金:¥3,000(1ドリンク付き)

【アルゼンチンタンゴの音楽と、アルゼンチン作家の絵本の読み聞かせ】
日時:2015年8月3日(月)14:00開演
会場:絵本屋カフェ南風
料金:¥2,000(お連れのお子様は無料)残席わずか


札幌のみなさん、ご来場お待ちしております〜!


明日は麻布ゴスペルチャーチにてヨンスンさんのサポートです。
夏本番、みなさま体調管理にはお気をつけくださいませ!


2015/07/21

八ヶ岳


八ヶ岳高原サマーフェスティバルにて藤澤ノリマサさんのサポートで演奏してきました!





いや涼しかった〜



とても涼しい気候、白樺が生えていてシカやキツネがひょっこり出てくるというまさに地元釧路の景色とそっくりでした。

音楽堂は冷房設備の必要もなく、窓をあけると乾いた風が入ってきます。


ノリマサ君との共演は久しぶりでしたが、最高に楽しかったです。

1部は弾き語りとチェロのみ、2部はギター、チェロ、ジャズピアノというバンド編成で自由にアレンジして演奏させていただきました。

ギターの伊平さん、ピアノの角脇さんも素晴らしかった!


何度かいろいろな現場でお会いしていて、アーティストとして尊敬するノリマサ君、そんな彼とは実は大学の同級生でもあるのです。
もう出会ってから15年くらい経とうとしていますが、いつも会うたびにいろいろな思い出話に花が咲きます。


ライブのレポートは彼のブログにも載っています。http://ameblo.jp/nfujisawa/entry-12052504196.html


また共演できるようにさらに精進してまいります!



↓↓ご予約受付中↓↓

Diagonal Norte vol.2
チェロ・バンドネオン・ギターによるタンゴとオリジナル曲の一夜

出演:白佐武史(vc), 鈴木崇朗(bn), 大柴拓(gt)

日時:2015年7月27日(月)開場19:00/開演20:00
会場:四軒茶屋(田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅徒歩1分)
料金:¥3,000 (+1drink order)
お問い合わせ:03-6450-7654(四軒茶屋)



2015/07/17

Diagonal Norte 2


7月に入り東京は寝苦しい日々が続いております。

そしてリハーサルとアレンジの日々が続いております。


チェロ・バンドネオン・ギターによるトリオ、Diagonal Norte。
3月に第1回ライブを行い、4月に札幌・岩見沢ツアー、5月にも札幌へ飛びました。

そしてメンバーそれぞれの新曲・新アレンジを引っさげて

まずは東京7月27日(月)20:00より!四軒茶屋にて。

日時:2015年7月27日(月)開場19:00/開演20:00
会場:四軒茶屋(田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅徒歩1分)
料金:¥3,000 (+1drink order)



そして札幌では下記3公演行います。それぞれに違った構成のステージとなります。

【アルゼンチンタンゴライブとミロンガ】
日時:2015年8月1日(土)時間調整中
会場:El Firulete(市営地下鉄東西線「大通り西18丁目」駅4番出口より徒歩1分)
料金:確認中

【アルゼンチンタンゴとオリジナル曲の午後】
日時:2015年8月2日(日)16:00開演
会場:Cafe Tone(市営地下鉄南北線「北24条」駅4番出口より徒歩8分)
料金:¥3,000(1ドリンク付き)

【アルゼンチンタンゴの音楽と、アルゼンチン作家の絵本の読み聞かせ】
日時:2015年8月3日(月)14:00開演
会場:絵本屋カフェ南風
料金:¥2,000(お連れのお子様は無料)


その他のライブは上記 Concert&Live より。

ご予約・お問い合わせ受付中です!


今週末は八ヶ岳へ。大好きな白州の産地でもあります。



2015/07/07

釧路ツアー③中徹別


コンサートの翌日からは別チームに分かれてジュニアオーケストラの指導、吹奏楽クリニック、釧路交響楽団のコンサート出演など、この機会に釧路のみなさんに僕たちを有効活用していただこうという2日間。


今年の吹奏楽クリニックは中高、そして大学も含めて7校伺いました。Kさん今年もありがとうございました。



限られた期間でしたが、メンバーそれぞれが大事だと思うことを伝えました。
今回携わった学生・子供たちの中から、願わくば僕の活動をやがて引き継いでくれるような音楽家が生まれるといいなと思っています。




そして最終日は阿寒の中徹別小学校にて芸術鑑賞教室。

豊かな自然溢れる場所で、タンチョウが校舎のすぐ横にやってきたり、敷地内でたくさんの野菜を育てたりというとても素敵な小学校。





こちらの学校も今年度いっぱいで閉校となってしまいます。

音楽の先生もいなく、校歌の楽譜もなく、CDに合わせて歌い続けてきた校歌。

楽譜を書き起こしオーケストラ版で演奏し、全校生徒9名の全力の歌が体育館いっぱいに響きわたりました。


この校歌が今回の釧路ツアーの最後の曲目となったわけですが、全力の準備に全力で応えてくれた子供たちと教職員のみなさん、過疎化の現実、いろいろな気持ちが入り混じって感極まってしまいました。

今年の活動を通して、ますます地元愛が強くなりました。

そしてサロンオーケストラ釧路は来年も新たな企画とパワーアップしたサウンドをお届けします!







2015/07/04

釧路ツアー②コンサート


26日には主催コンサートを行いました。今年は市民との共演をしようということで湖陵高校器楽部のみなさんに演奏をお願いしました。

この機会に吹奏楽を学ぶ学生に弦楽器の呼吸感やオーケストラの間を感じてもらいたく、指揮と指導はピアノの阿久澤氏が引き受けてくれました。

僕の出身校、そして所属していた器楽部。リハーサル場所は懐かしの視聴覚室。


そしていよいよコンサートが開演。平日夜にも関わらず約250名のお客さんが聞きに来てくださいました。ありがとうございました!


動物の謝肉祭 
威風堂々 
指揮者体験コーナー


プログラム最後のサンサーンスの「死の舞踏」には今回特に力を注ぎまして。

この8人編成ならではのアレンジを練りに練り、楽譜で伝えられないニュアンスをリハーサルで伝え、やっとイメージ通りのサウンドを作る事が出来ました。


お客さま、実行委員会、準備に携わったすべての人、そして素晴らしいメンバーに感謝。


つづく



2015/07/03

釧路ツアー①阿歴内


今年も無事サロンオーケストラ釧路公演、本当に多くの人たちに支えられ、全ての日程を終えることが出来ました!

今年もとても濃い1週間となったのですが、一度に書ききれないので、少しづつ活動報告をしたいと思います。

釧路入り初日はがっつりリハーサル、会場を提供してくださり差し入れまでしていただいたFさんありがとうございました!

翌日は標茶町の阿歴内小中学校での公演。


今年は音楽が表現できることを3つのテーマに分けて演奏しました。

見えないもの=感情、目に見えるもの=動物、物語=交響詩。

動物の謝肉祭では、子供たちに事前に絵を描いてもらいました。子供たちの想像力の豊かさとセンスに、こちらの演奏も影響されるようでした。



こんなに綺麗な校舎なのに、今年度いっぱいで閉校となってしまうのだそうです。
地域の人たちにも集まってもらい、最後に校歌をオーケストラ伴奏で大合唱しました。


ツアーは始まったばかり。