2016/07/30

コンチェルト


毎年4月末には部活の指導に行っている高校の定期演奏会があるのですが、

今年はソリストとして生徒たちと共演することとなりまして、コンチェルトを弾いてきました。



10年以上指導してきた部活との共演は感慨深かったのと、なにより大ホールでの演奏は気持ち良かった!


5月以降のお話はまた後日書きます。
このあと名古屋ウェスティンキャッスルにて藤澤ノリマサくんディナーショーです!

細かな動向や情報はツイッター(@ShirasaTakefumi)でぼちぼち更新していますので、お気軽にフォローしてください!



BeforeAfter


4月はミュージカルBeforeAfterのCDレコーディングもありました。役者は男女それぞれ1人ずつ、演奏はピアノ・ギター・チェロの3人。

これまで上演してきたキャストが一堂に会してのスペシャル版。先日出来上がったCDが届きましたがとても良い作品になりました!


バンドメンバーと作曲・音楽監督のStuart、すごい才能の持ち主です。



夜も更け、みなさん家の感じになってきました。



2日間で29時間かけてのレコーディングでしたが、とても濃くて素晴らしい時間でした!
7月の公演はスケジュールが合わずに残念。この作品を舞台で演奏できるのを楽しみにしています!



tetracode


お久しぶりです。7月が終わろうとしています。

自主公演やら引越しやらで、走り回っていました。


ただいま名古屋で待ち時間が長めにあるので

少しずつ振り返ってみたいと思います。



3月のクルーズ船から降りてチェロカルテットtetracodeの公演が3回ありました。

西荻窪のカフェ、ラフォルジュルネのエリアコンサート、そしてピアノ教室の発表会にゲスト出演した際には華道との共演がありました。


さいたま芸術劇場内のビストロやまにて。


桜咲いてますね... 夏に投稿する写真じゃありませんが。


演奏とともに作品が少しずつ出来上がっていきました。間近で見るとすごい迫力でした。


こちらラフォルジュルネ後。たくさんのお客様に囲まれてのステージでした!

こちらのチェロカルテット、年内にもう1公演やれたらと考えております。



2016/05/15

太平洋にて


さて時は2ヶ月前に遡ります、ぱしふぃっくびぃなすという豪華客船にて約2週間、船上で過ごしておりました。

、、と言っても遊びに行っていたわけではなく、吉田篤貴ストリングスとしてメインショーでの演奏や、吹き抜けのロビーで演奏するお仕事です。

、、とは言っても今では考えられなくなってしまった携帯の電波から解放された世界、夢のような時間を過ごさせていただきました。


それではざっくりと振り返ってみたいと思います。


横浜より出航。

この先何が待ち受けているのか.. 期待と不安の交錯のなかとりあえず乾杯。

デッキ。朝は外周をひたすら走ったり、スポーツジムで汗を流していました。

スポーツデッキ。見渡すと一面の海、夜は満点の星空。

鳥島。たまに現れる陸地はすべて感動。

バーにて。お客さまと色々な話で盛り上がった夜もありました。

メインイベント、皆既日食観察前。ここまで5日間浮かびっぱなし。

インドネシア沖にて、間も無く皆既日食。

そしてついに。360度朝焼けのような異空間、急激な温度変化で吹き込んでくる風、美しすぎて言葉を失いました。


どんな一日を過ごそうとも変わらない速さで海に沈む夕日。

久々の陸!グアムにて。

恋人岬より。何十種類もの青。

硫黄島では戦没者を弔うセレモニーが行われました。

小笠原上陸。異国!

カヤック体験!

この後全員ヤケド並みの日焼けを...

2回のメインショーではそれぞれ狙ったように襲ってきた4mを超える大波の中演奏しました。迫り来るG。

横浜で下船。素敵な出会い、記憶に残る時間がたくさんありました。何よりカルテットが素晴らしいメンバーでした!涙を流して笑ったのは何年振りのことか。


その後釧路へ直行。寒い、、、


という3月前半でした。つづきはまた。



2016/05/14

Diagonal Norte 札幌岩見沢


また随分空いてしまいましたが毎日元気に動き回っています!


ちょっとずつ振り返って綴っていきたいと思います。

まずは先月末のDiagonal Norte札幌・岩見沢公演。たくさんのご来場ありがとうございました!

札幌公演はKRAPS HALLという素晴らしい会場にて、歌うたい井雲真理さんとのライブ。




ひとつのストーリーと音楽が折り重なって進んで行く一夜。KRAPS HALLの抜群の音響と照明の力もお借りして、独特の緊張感のなか非日常の時間をお届けできたかと思います。

Diagonal Norte、チェロ、ギター、バンドネオンの異色トリオとして、方向性がはっきりしてきました。聞いたことのない方はぜひ一度ライブに足をお運びください。

翌日の岩見沢ではいわなびという施設のロビーでの演奏、なんと200人を超えるお客様にお越しくださいました!こちらも大変盛り上がった夜でありました。お越しいただいた皆様、終演後に声をかえてくださった方、こちらのブログ宛にメッセージをくださった方ありがとうございます!

曲名をあらためて知りたいとの声がありましたので、プログラムを載せます。

エルチョクロ
リベルタンゴ
ウン・プラセール
エルディア・ケ・メ・キエラス
ラ・トランペーラ
パリの空の下で
某映画メドレー

愛の挨拶
G線上のアリア
エンスエーニョス
連ドラより2曲
ラ・クンパルシータ
ミロンガ・デ・ミス・アモーレス


北海道のみなさん、Diagonal Norteを今後ともよろしくお願い致します!



2016/04/19

新年度



色々なことに追われ気づけば年度をまたぎ桜も散り、お久しぶりです。


ざっくりと振り返ると、、


クルーズ船でインドネシア沖で皆既日食を観察、4mを超える波のなか弦楽四重奏を奏で、グアム、小笠原で泳いで肌が真っ黒に。(後日船写真載せますね)

その後釧路に直行し、体が一気に冷やされ、

帰京後僕の好きなホールの一つ、紀尾井ホールでラインベルガーなる作曲家と向き合い、

チェロカルテットtetra code初の自主ライブを西荻で開催。

サントリーホールで会場のボディーパーカッションと共演し、

八木音楽教室の発表会にチェロカルで出演。


コンチェルトの合わせで川越へ数日通い、

某音楽番組の収録で相模大野まで数日通い、

生徒の楽器を選びに行き、

室内楽研究会へ行き、

本日よりミュージカル「Before After」のレコーディングが始まりました。


気づけば黒かった肌はすっかり戻っている。


今週末はコンチェルト弾きます。J.C.Bach作曲、白佐武史編曲です。


来週26日(火)はDiagonal Norte、井雲真理さんと札幌公演、27日は岩見沢での演奏もあります。詳細は上部 Concert & Live ページより。札幌近郊の方、平日夜ですが非日常を味わいに是非お越しください!


書きなぐりですみません、落ち着いたら写真付きで報告します!



2016/03/02

春スケジュール


こんばんは!

2月はバタバタであまり更新できずすみませんでした。

先日はTrio vistaの第5回リサイタルにお越しいただいた皆様ありがとうございました。
音楽にひたむきに向き合える時間はとても幸せです。


次回は8月11日(木・祝)に決定です。そう、今年から休みになった謎の祝日「山の日」です。ベートーヴェンの6番と、ショスタコーヴィチに取り組みます。


3月30日(水)は昨年よりレストランなどで活動してきたチェロカルテット "tetracode" の自主公演があります。
初めて出演させていただく西荻窪の住宅地にあるアトリエカノンにて19:30より。
曲目は前半クラシック 、後半はデュオも織り交ぜつつ様々な音楽を演奏します。



4月23日(土)には10年以上指導している高校の弦楽オーケストラ部の定期演奏会に、ソリストとして出演します。川越に新しくできたウェスタ川越の大ホールにて、J.C.Bachのコンチェルトを弾きます。久々の大ホールでのソロ、楽しみです!



そして、

4月26日(火)は結成1周年を迎えたDiagonal Norte、歌うたいの井雲真理さんとともに、札幌KRAPS HALLにてライブやります!
新曲や新しいプログラムに取り組み、さらなるサウンドを追求したものをお届けしたいと思っております。札幌近郊の皆さま、是非聴きにいらしてください!



明後日からは船旅で連絡がとりにくい状況が続きます。
ブログの連絡フォームの返信も遅くなるかもしれませんが、ご了承ください。


2016/02/10

沖縄


先週は琉球交響楽団に呼んでいただき4日間沖縄へ行ってまいりました。



実に7年ぶりの沖縄

行きのモノレールは地震速報で止まり、

那覇についた途端に桜島は噴火し、

台湾では地震が起こり、

しまいには北からのミサイルが飛んでくるという。



これは歓迎されてないなあと。。



しかし皆さんの温かい人柄と、冬でも窓開けて眠れる気候ですっかり沖縄が好きになりました。なんか北海道の人と似ている感覚あります。


はまやそば。うまかった!また機会がありますように。


そして今週からは27日のピアノトリオリサイタルのリハーサルが始まります!



2016/02/04

MyCコンサート


極寒の釧路から戻ってきました!

久々にマイナス15度の空気を浴びて懐かしかった!

今回は旧友に会えたり、7月のサロンオーケストラの打ち合わせをしたりと充実した滞在となりました。帯広にも行ってきましたが120km日帰りも苦でなくなってきたような...

鳥取大通MyCでのコンサートにお越しいただいた皆さま、ありがとうございました。次回は6月10日(金)、今回と同じピアノの和田紘平君とのデュオでお届けいたします。チケット販売日はまたお知らせいたします。

次回釧路へは3月中旬に数日だけですが飛ぶ予定です!



先日は大学の先輩のチェリスト佐野まゆみさんと、イベントで演奏してきました。編成はチェロとチェロ、2cellosです。なかなか面白かった!可能性を感じました。




今月27日はTrio vistaのリサイタル、予約受付中!
初めて取り組むガンバソナタ、なかなか難曲ですが日々練習中。会場のhall60はチェロの音が良く飛んでいくので好きなホールの一つです。



そして来月3月30日は、西荻窪のカフェ「アトリエカノン」にて、チェロカルテットtetracodeのライブがあります!閑静な住宅街に佇む素敵なカフェです。こちらもご予約受付中。




明日から沖縄に飛びます!久しぶりです。

何着ていけばいいのでしょう。。



2016/01/23

暖冬?


今年は暖冬と言われてましたが.. 東京寒いです。

今日沖縄では数十年ぶりに雪が降ったとか。


先日は矢吹さんユニットのライブでした。とても素晴らしいメンバーにかっこいい音楽です。まだ聞いていない方は是非次回遊びに来てください!



3月末のチェロカルテット"tetracode"ライブ情報更新しました。西荻窪の住宅街にあるカフェ Atelier Canon初出演です。ご予約は右記お問い合わせフォームより承ります。



さて来週は釧路と帯広。

29日のコンサートはお陰様で発売から一週間で完売となりました!ありがとうございます。釧路でのコンサートもこれから増やしていきたいので、チケットを取れなかった方は是非次回をお楽しみに!


釧路さむいだろな。。



2016/01/16

肺呼吸


先日久々に整体に行き、肺呼吸の大切さを気付かされました、白佐です。

腹式ばかり意識していましたが、肺呼吸と肋骨、背骨は密接な関係があるのですね。


今年は新国立劇場ニューイヤーバレエでの仕事始めでした。
降り番中にステージも拝見しましたが、がっつり心を掴まれる美しさ。素晴らしい。


その後は墨田区の成人式にて演奏したり(初めて成人の気分を味わいました)、


表参道hall60でのピアノトリオ研究会、


青山ヘブンでのG-MODEに出演したりの1月前半でした。


そして来週は矢吹卓UNITのライブがあります!気合い入っています!お待ちしております。


矢吹卓UNIT with STRINGS 


出演:矢吹卓(Piano)佐藤芳明(Accordion)大柴拓(Guitar)吉田篤貴(Violin)萩谷金太郎(Viola)白佐武史(Cello)相川瞳(Percussion) 

日時:2016年1月19日(火)開場18:30/開演19:30
会場:公園通りクラシックス  TEL: 03-3464-2701
料金:予約¥3,000(当日¥3,500)



2016/01/03

2016年!



明けましておめでとうございます!


いつもブログをご覧になっている皆さま、本年もよろしくお願いいたします。


昨年はたくさんの出会いと新たなチャレンジが多くあり、濃い一年でした。その時その時にはもがき苦しんでいても、改めて思い返すとひとつひとつが成長に繋がっているなあと感じています。

そして今年はさらに良い音楽が出来るように、毎日を大切に過ごしていきたいと思います!


今月は釧路でのソロコンサート、2月にはTrio vistaのピアノトリオ第5弾、3月にはチェロカルテット、4月にはタンゴバンドDiagonal Norteのライブを予定しています。


随時情報更新していきますのでお楽しみに。